命名,平成の姓名判断"


二文字(姓)で二文字(名)の画数計算・名前の中に存在する同格同数を確認する。



 姓名の文字数によって、五格四運の出し方が異なってきます。ここでは、姓名のパターン別に五格四運の
 
 計算方法を詳しく説明していきましょう。




内面法の画数の出し方

 まず、姓名の五格四運を出します。これを姓名の基本構成とし、「本体」と呼びます。

 本体の天格、人格、地格、総格のそれぞれの基本数(一の位と十の位の数字を足して、最終的に一桁の数字に集約したもの)を出し、その4つの数字を上から順に並べます。

 この4つの数字をもとに、これまでの運格の算出と同じように五格四運を導き出したものをAクラスとします。

(Aクラス)

 この天格、人格、地格、総格の基本数をもとに五格四運を算出したものをBクラス、さらにBクラスの天格、人格、地格、総格の基本数をもとに同じ方法で導き出した五格四運をCクラスとします。この3つを総称して、内面法と呼びます。

(Bクラス)

(Cクラス)

 この3つのクラスからは、その人の幼年期、中年期、晩年期のそれぞれの運勢を知ることができます。

Aクラス──数え年1歳から29歳まで(または34歳まで)

Bクラス──数え年29歳から47歳まで(または34歳から53歳まで)

Cクラス──数え年47歳から晩年まで(または53歳から晩年まで)

 それぞれのクラスにおいて、五格四運や同格現象などこれまでに説明してきた判断方法を使って鑑定していきます。そうすることによって、本体だけからは見えてこないその人の一生の運勢の移り変わりを知ることができるのです。何歳のときにどんなことが起こったのか、これから先何歳でどういうことが起こるのかなど、過去、現在、未来の運勢を細かく鑑定するのがこの内面法なのです、それでは例題の名前の中にある同格同数を確認しましょう。

 名前の中にある画数の同格同数現象を確認する


 姓名本体に
★凶数と凶数の横の同格があります。
★凶数の天&外の同格があります。


初年期(0〜29歳.33歳)の運勢に
人&総画の同格があります。


中年期(29歳.33歳〜47歳.55歳)の運勢
☆貴方の人生はとてもつらく厳しいでしょう。
★凶数と凶数の斜めの同格があります。
横の同格があります。
★凶数の天&外の同格があります。


晩年期(47歳.55歳〜)の運勢
☆貴方の人生はとてもつらく厳しいでしょう。
同格はありません。

 そのほかの画数計算方法
 
  二文字(姓)で一文字(名)の画数計算

 二文字(姓)で二文字(名)の画数計算

 二文字(姓)で三文字(名)の画数計算

 三文字(姓)で一文字(名)の画数計算

 三文字(姓)で二文字(名)の画数計算

 三文字(姓)で三文字(名)の画数計算

 一文字(姓)で一文字(名)の画数計算

 一文字(姓)で二文字(名)の画数計算

 一文字(姓)で三文字(名)の画数計算


▲ページトップ