名前の中の画数と画数の意味,姓名判断での五格と二運(四運)


 
 


運命を変える法則、画数には吉数でも悪い部分があり・凶数でも良い部分があります

名前の画数の意味はとても奥深いです

画数が1画から81画まであるという考えもありますが重要な画数な基本の意味は

1画から55画までをしっかりと考えましょう

五格の天格・人格・地格・外格・総画

二画(四運)の家庭運・社会運
 内面Aと内運B

から算出される同格同数現象は1画から55画までの画数理論でないと

(10と3)
などの同数現象の理論が導かれません。



姓名判断 画数 大吉の画数の注意点


16画、23画、32画を姓名判断で大吉数と言われますが、

大吉運数も同じ画数が重なったり、画数のバランスが悪いとそれぞれの画数の持つ悪い部分が

出てきますのでご注意ください。


画数に吉凶はない       姓名判断,それぞれの画数の意味

   
新しい姓名判断の著書
 吉元式新しい姓名判断の著書で紹介しています

これまでの姓名判断では、画数には吉数と凶数が存在し、姓名に吉数や
大吉数が揃っていれば良い運勢を呼び凶数ならば悪い運勢を招いてしま
うとされてきましたしかし一方で吉数の中にも凶の面が存在しているのです。

たとえば、16画は大吉数といわれてきた数字です、しかし、この16画があるばかりに仕事上
での悩みを抱えたり、また運勢が下降したときに波乱を受けてしまうこともあります,一方で
14画は凶数といわれていますが、14画をもって大財を成したり、歴史に名を残す成功を収めた
人もいます。
 
逆にいえば、吉数ばかりでは平凡な人生を送りがちで、逆風のなかで運命を切り拓いていくパワー
は乏しいといえるのかもしれません、このような事実を目の当たりにすると、画数を単純に吉数
と凶数に分類することがいかに無謀であるかが、おわかりいただけるでしょう。


 
それは何故、吉数の中にも凶の面が存在し、凶数の中にも吉の面が存在するのでしょうか数字を見せかけの数としたのでは 
 
なく様々な角度から解釈してみるとよくわかります、例えば『11』という姓名判断の名前での画数は吉数と言われてますが 
 
 11画は4画(凶数)7画(半吉数)を足した数でもあり、また6画(吉数)5画(吉数)、あるいは2画(凶数)と9画(凶数)を足した数
 
でもあります、つまり11画という画数でも吉凶さまざまな要素をあわせ持っていることが理解できます。 
 
画数の基本数にも注目する必要があります、基本数とは、一の位と十の位に分解したそれぞれの画数の数字をたし、一の位 
 
の数字になるまで繰り返して算出した数字です11画の基本数は1 +1=2画で凶数です、11画には2画の凶数の要素が含ま
 
れているのです基本数の影響はとても強くうけますから慎重に名前の画数を判断されてください。


  
 
 ここで、よく確認していただきたいのは、吉数といわれている画数の中にも「凶」の
 面があり凶数といわれている画数の中にも「吉」の一面が存在することです。

 
 姓名判断、名前の画数に吉凶はありません。吉凶にとらわれず、全体的な画数の
バランス や同格同数の有無などと照らし合わせて、総合的に判断してください。
 

 五格と四運の名前、画数の意味は下記をクリックしてご覧ください。


五格と四運(二運)・運格、画数の意味は、それぞれ違います姓名判断の画数の配列にはルールがあります


 下記をそれぞれクリックしてください、名前を入力すると貴方の画数の意味が判断できます。
 
  姓名判断、画数と名前の関係←クリック
 
姓名判断での五画の意味

 天格の画数の意味 人格の画数の意味 地格の画数の意味
 
 外格の画数の意味  総画の画数の意味
 
 姓名判断での四運とは家庭運社会運内面A内運Bの事をいいます)


下記は姓名の中の五格と四運の図です。
姓名判断の五格の説明図    姓名判断の四運の図 

 家庭運の画数が持つ意味 社会運の画数が持つ意味
 内運Aと内運Bとは (心の内面の意味を確認します)



姓名判断、画数の基本の意味、1画から55画


1
一は、万物のスタートとなる数です。強い意志を持ち、人の上に立つ運があります。富と名声に恵まれ、発展していく数です。女性は我の強い傾向があるため、これを慎むことで良い家庭が築けます。ただし、手足の怪我に注意が必要です。



2
分離、不安、動揺の意味を持つ数です。家族のぬくもりや団らんに恵まれず、心の内では孤独や寂しさを抱えながら生きています。順応性に優れていますが、一方で意志が弱く、脇役的存在になりがちです。心の迷いを取り除き、和合の精神を持つよう心がけることが幸運への鍵です。病気は胃腸、盲腸、腎臓、肝臓等、内臓系の疾患に注意が必要です。

 

3
活動的で明敏、人からも好かれる性格です。天恵により、大志・大業を成し遂げる幸運の持ち主です。人気稼業や芸術、文筆などで才能を伸ばします。手、足の病気、怪我には注意が必要です。



4
2の倍数の意があり、苦労が多く、中途挫折しやすい運勢です。独立心が弱く、努力も空回りしがちですが、配偶者や周囲の人の強運を頼って運気を上げることも可能です。家族との縁が薄く、幼年期は病弱な傾向があり、不安定な生活に思い悩むこともあるでしょう。病気は胃下垂、胃潰瘍、ガンなどにかかりやすいでしょう。



5画
まじめで思いやりが深く、周囲との協調性にも富んでいるため、周囲に信頼され、援助されて自然に大きな成功を手に入れる幸運数です。外見はおとなしそうにみえて、実のところ意志が強くしっかりしており、人に制約されるのを嫌います。病気にも強く、心身健康で、繁栄長寿の運勢です。ただ、心臓、循環器、気管支系の病気には注意が必要です。



6
人には親切、サービス精神旺盛でおとなしい人柄です。物事にはとても慎重な姿勢でのぞみますが、内側にはっきりとした夢や希望を秘めています。先祖の隠れたる徳のおかげで、地位や名誉、金銭に不自由はしませんが、酒や異性に関するトラブルには注意が必要でしょう。折に触れ、気を引き締めてくれるような助言者を持つとよいでしょう。胃潰瘍、腎臓、肝臓など内臓の病気の暗示があります。



7
独立心が強く、自分の力で困難に打ち勝って、果敢に信じる道をつき進んでいくタイプです。プライドが高く、決断力にすぐれた権力型であるだけに、周囲との衝突も多いでしょう。内面的な充実に心がけ、他人との融和に努力を惜しまなければ、信頼を得て成功につながります。心臓、肺結核、気管支系の病気にかかりやすいでしょう。



8
意志が強く、実行力にも恵まれているので、どんな困難があってもくじけずに目的を達成するタイプです。粘り強さと野心を人一倍持っており、後半期に運が開ける末広がりの発展数です。ただし、お酒や異性関係で節度を越えると災いに転じますので、注意が必要です。腰痛、性病、痔、眼病、生理不順、婦人病を暗示しています。



9
すぐれた直観力や分析力を持ち、研究や企画、芸能、芸術の分野で成功を収める人がいます。しかし、常に苦労やトラブルに見舞われ、孤独になりやすい数です。迷いをなくし、自分の才能を信じて生かす努力を怠らなければ、大きな成功に結びつくことも。短気を抑え、忍耐を心がければ運が開けるでしょう。脳梗塞、貧血、眼病、鼻、耳、頭の怪我など首から上に注意が必要です。



10
1」と「0」というまったく正反対の運命をあわせ持つ極端数です。財産を得てもすぐに散財し、家庭でも孤独になりやすい運勢です。事故や遭難、家庭不和、失業、病気などの不運に見舞われることが多く、苦労の絶えない人生を送りがちです。競馬や麻雀、パチンコ、株投資などに異常なほどはまる傾向にありますが、それほどツキがあるとはいえないので、ほどほどにするのがよいでしょう。手足や眼、血圧異常、心臓、循環器、癌などの病気を暗示しています。



11
春に草木が伸びるように、天の恵みを受けて自然に幸福になっていく運勢です。コツコツと努力すれば、順調に発展し、一族子孫繁栄するでしょう。ただし、他人に厳しい面があり、反感を買うことも。仕事や家庭にも恵まれすぎると、ワンマン気質になりやすいので注意が必要です。手足の怪我や、骨折、胃腸、肝臓の病気に注意が必要です。

 

12
人一倍努力する頑張り屋ですが、何事も中途半端でくじけやすく、空回りしやすい性格です。本質的には孤独で家族の縁に薄く、人に妨げられたり踏みつけられるという不遇な一面も。一方で、1222という数は、悪い状態でも何とか持ちこたえていける奇跡的な運の強さを持つことから「奇跡数」と呼ばれています。手足の怪我、アレルギー体質、糖尿病、腎臓、胃腸、十二指腸潰瘍や弱視などを暗示しています。



13
知能、才能、学芸技芸の才に富み、特に芸能関係で成功しそうです。才知あふれる活動家タイプで、たとえ困難にぶつかっても必ず切り抜けて成功する強さを持っています。また、この数は養子長男型なので、自分の家族や配偶者の実家の生活の面倒をみる立場に立たされますが、周囲と上手く付き合って繁栄していけるでしょう。手足、胃腸系の病気には注意が必要です。



14
家族縁が薄く、孤独、不和、逆境の暗示がある数です。運勢に浮き沈みがあり、成功して達成感を感じることが難しいでしょう。頭が良く、数理に強い性質を持ちますが、ケチでエゴイストになりがちな面もあるので、他人に対する寛容さが大切でしょう。病気は胃腸系に集中し、心臓にも表れます。胃下垂、胃潰瘍、胃癌、関節炎、リウマチなどに注意が必要です。



15
人当たりがよく、穏やかな性格なので、誠意を持って仕事に励めば、目上の引き立てを得て発展・繁栄する運勢です。競争心や闘争心を露わにしないため、人の上に立てば尊敬され、慕われます。押しの強さに欠けるため、気弱ではがゆく思われがちですが、心に余裕を持ちながら目標や希望に向かって着々と進んでいく姿に、周囲の信頼が集まります。病気は気管支系、心臓、喘息、肝臓、腎臓に出やすくなります。



16
リーダーシップを発揮する数です。また、凶を吉に転じ、成功に導く幸運数でもあります。困難や障害が大きければ大きいほど、一躍大逆転を遂げて、幸運をつかみます。一度危機を好機に変えれば、その後は順調に発展への道を歩んでいくでしょう。その一方で、生意気な印象を与えてねたまれたり、周囲に頼られるまま責任過大となり、金銭問題での迷惑や苦労も多くなります。盲腸、糖尿病、胸部、関節炎、神経痛、痛風などにかかりやすいでしょう。

 

17画
持ち前の強い意志と活動力で、自分の目的を果たそうと努力する数です。一途につき進むあまり、周囲への配慮を怠ってしまい、反発を招くこともしばしばあります。それでも、自分の道を信じ、くじけずに努力すれば道は開けるでしょう。芸能や人気稼業で成功する人が現れます。病気は胸部、内臓に集中し、心臓、肺、気管支系に注意が必要でしょう。



18
才知にすぐれ、強い信念を持って難関を突破し、大業を成就する成功運の強い数です。目上からも目下からも信頼される一方で、自分の能力におぼれ、他人に見下した態度をとって敵を作ってしまうことも。我が強く、相手への思いやりに欠けるのが欠点。人との調和と寛容の精神がさらなる発展を呼ぶでしょう。腰部と眼病を患い、婦人病、泌尿器系、膀胱炎、腎臓、痔、弱視を暗示しています。



19
才知があり、事業や仕事に天才的な才能を発揮する一方で、思いがけない障害が次々に起こり、発展が中断されることも多い運勢です。家庭や財産には縁の薄い人が多く、孤独や波乱の多い人生を送りがちです。途中で行き詰まりを感じることも多いでしょう。短気を鎮め、計画性を持って事にあたるよう心がけることが大切です。首から上、脳梗塞、失明、神経痛、手足の怪我と、交通事故、火傷、心身障害には注意が必要です。



20
引っ込み思案で大胆、無口かと思えばおしゃべり、まじめにみえていい加減、といったように、両極端な二面性を持つ極端数です。病弱、孤独、別離、災難などの障害に次々と遭いやすい運数です。ツキのない人生を送りやすい一方で、コツコツとした努力が実を結び、特殊な分野で成功する人も現れます。精神性を大切にするとよいでしょう。肝臓、腎臓、胆嚢、胃腸の病気を暗示します。



21画
偉大なるリーダー運を持ち、周囲の尊敬を集め、指導者として慕われます。中年までは苦労がありますが、一歩一歩確実に、地位と名誉を手に入れる成功運の持ち主です。ただし、家庭外での異性との接触が多く、浮気、家庭不和の暗示もあるため要注意です。心臓や血圧異常、手足の病気にも注意が必要です。



22
美的感覚にすぐれ、派手なことや虚飾にあこがれます。しかし、内容がともなわず、困難に挫折することが多い孤独と波乱の数です。特に中年以降は、運気が弱まる傾向にあります。一方で、12と同様、どん底から何とか復活する強運の奇跡数でもあります。胃潰瘍、十二指腸潰瘍、腎臓、アレルギー、弱視などを暗示しています。



23
夢を実現するためには努力を惜しまず、あふれるエネルギーで邁進します。権力や名声、財産を得ることができますが、成功したかと思えば大きな失敗でつまずき、失敗したかと思えば3年後には立ち直るというジェットコースター的な浮き沈みをみせます。別名を「手術数」とも呼ぶこの数は、他の画数との組合せやその使い方を誤ると、強運と引き換えに激しい変動や災難をも招いてしまいます。気管支系、痛風、手足の怪我には注意が必要です。



24
豊かな才知に恵まれ、大きな幸福が与えられる幸運数です。家族円満、経済的にも恵まれ、いっそう大きな幸福をつかむことができるでしょう。その一方で、思いやりと配慮を怠らない純真な性格ゆえに、理想と現実のギャップに苦しみ、落ち込む時には気弱さと独りよがりが露呈します。胃腸と自律神経の不調を暗示しています。

 

25
明敏な頭脳とすぐれた資質を持ち、積極的に努力して発展していく強運数です。しかし、強運がわがままとなって表れると、周囲との和を欠き、いさかいの原因となるので、円満・調和を心がけることが肝要です。金銭面では、意外に勘定高い一面も持ち合わせています。病気は胸部に集中し、心臓、肺結核、気管支系に注意が必要です。



26
波乱に満ちた変動の運勢です。自分の信念のとおりにコツコツと努力を積み重ねれば、大成する可能性を秘めていると同時に、短気で偏屈な心持ちでいれば、一度のつまずきが次から次へと転落を招いて苦難の道をたどる可能性も多分にあります。この数は、険しい試練にも立ち向かおうとする芯の強さがありますが、子どもの問題で悩まされたり、家族との不和から孤独と辛労を味わうことも多いでしょう。病気は腰部に集中しやすく、泌尿器系、性病、婦人科、痔、肝臓に注意が必要です。



27
頭脳明晰で直感力にすぐれ、自分の目標に向かって強い信念で立ち向かっていくタイプです。自立心が旺盛で、権力志向が強い717と共通項が多いが、27はさらに輪をかけて頑固な面があるため、周囲からの非難や不和を生じることも多いようです。運命の浮き沈みが多く、努力すれども不和、不成功から抜け出せない人もいるでしょう。中年期に挫折する人と、中年以降に運勢が好転する人の二通りありますが、いずれも自我を慎み、寛容の精神を心がけることが大切。めまい、立ちくらみ、気管支系、心臓、循環器の病気にかかりやすいでしょう。



28
活動力が強く、天性の才能と知性を備えているため、各分野で成功を収める人も現れます。しかし、本質的には、常に孤独や苦労がつきまとい、波乱の多い運数です。特に、妻子や親子の縁が薄く、離別を経験する人もいるでしょう。病気や人間関係における苦労が多く、不安定な生活を送りがちです。生来持っている根気強い面を生かすよう心がけるとよいでしょう。病気は特に眼、手足の怪我、泌尿器系、婦人病を暗示しています。

 

29
智謀が発達し、活動力があり、思いのままの成功を収めることができる成功運です。思慮深く、他人への気配りも忘れないので、人の上に立っても威張ることがありません。ただ、運勢が強すぎて、すべてを手に入れたいと思ってしまいがちですが、やりすぎないように常に謙虚な気持ちを忘れないことが大切。病気には、貧血、眼、耳、胃腸に注意が必要です



30
一進一退、山あり谷ありの、浮き沈みの激しい運勢です。投機は当たれば良いのですが、多く場合は失敗のもと。一夜にして巨万の富を得ても、すぐに失って転落することになってしまいます。明るく創造性豊かな人柄なので、自制心を効かせながら着実な努力を積み重ねれば、成功につながるでしょう。手足の怪我、関節炎、血圧異常を暗示しています。



31
智・情・徳を兼ね備え、努力すればするほど大望を達成できる強い運勢の持ち主です。自分の栄達ばかりでなく、世の中の人々にも幸福をもたらします。常にトップに立ち、多くの人から尊敬され、家庭的にも社会的地位にも恵まれます。周りの人を生かすことで、さらに成功発展していくでしょう。胃潰瘍、盲腸、手足の病気や怪我に注意しましょう。

 

32
前途多難な道のりであっても、自然に幸運を呼び寄せ、チャンスをつかむことのできる強運の持ち主です。上役や部下の信望も厚く、確実な地位を手に入れることができます。自分の力というよりも、目上の引き立てによるところが大きいので、うぬぼれることなく慎み深い態度でのぞめば、さらなる飛躍が期待できるでしょう。気管支系、心臓、血圧異常、手足の怪我を暗示しています。



33
自信と野心に満ちあふれ、世間に名を成す大業運です。困難にも屈せず、権力志向と出世欲が強いため、周囲との調和を忘れてしまうと孤独を招くことも。生意気で冷たいと非難を受けることもありますが、若年のうちは苦労を惜しまず努力すれば、実力で地位や名誉をつかみ取ることができるでしょう。寛容な精神が幸運を呼びます。胃腸と血圧異常、手足の怪我に注意が必要です。



34
精力的に活動し、若くして独立、成功して財を成し、55歳頃まで運気盛んな人が多くみられます。その一方で、病弱、災難の暗示もあり、一度のつまずきが連鎖反応を生んで、次から次へと転落していく危険も秘めています。それでもこの数は、律儀で情愛に厚く堅実さが特徴なので、人と協調して将来への布石を打つのを怠らなければ、地位や名誉を手にすることができます。胃腸、心臓、気管支系の病気に注意しましょう。



35
才知に富み、学問や芸術にすぐれ、平凡ながら成功に通じる運勢です。自分の力量を発揮できる場所を見つけることができれば、誠実で面倒見の良い人柄が信頼を集めて幸運へとつながります。おとなしい性格で、保守性が強く、権力を望むタイプではありませんが、他に強い運数を持てばリーダーとしての才覚を発揮します。その一方で、お人好しでなかなか注目されないもどかしさも味わうでしょう。病気は腰部、痔、婦人病、泌尿器系を暗示しています。

 

36
波乱や浮き沈みが多く、安定しない人生を送りがちな運勢です。すぐれた頭脳と直感力を持ち、周囲への目配りや配慮は冷静で的確ですが、神経質でヒステリックな一面が災いして、次から次へと失敗を繰り返してしまうことがあります。大局を見つめ、人生の目的や使命を見極める目を養っていけば、いずれ大きな発展につながるでしょう。首から上の病気、脳血栓、貧血、眼、うつ病、肩こり、胃潰瘍に注意が必要です。



37
強い意志を持ち、才能にもすぐれ、大志を抱いて成功する数です。辛抱強さや忍耐力、状況判断力は人一倍優すぐれており、信用と名声、財力に恵まれる発展運数です。責任感が強く、周囲の期待に応えようとするあまり、頑張りすぎで心身に疲労を来たしてしまうことも。他人への寛容の心や、人との調和を心がけることで、さらに幸運が開けるでしょう。手足、気管支系、心臓の病気に注意が必要です。



38
運気はそれほど強くはありませんが、学問や技芸に秀で、文化的な分野で成功を収める人が現れるでしょう。内面には激しい情熱を宿していながら、表面的にはおとなしく平穏な性格です。周囲の人からは信頼されますが、温和すぎる人柄のため、せっかくのすぐれた素質を持ちながらも期待以上の大きな成功には至らないようです。腰部や胃腸関係、痔、坐骨神経痛、婦人病には注意しましょう。

 

39画
持って生まれた徳望と気品で周囲の人気を集め、権威や財産をも手に入れることができる順調な成功運の持ち主です。若いころの苦労が中年以降に花開くことが多いので、あせらずに幸福の種まきを心がけるとよいでしょう。恵まれた運勢にうぬぼれたり、他人に自慢するようになると失敗するので、常に自戒の心を持つことが大切です。手足や頭部の病気に気をつけましょう。



40
知力や物怖じしない精神力、才能にも恵まれて成功しますが、油断から不慮の災難に見舞われる変転運です。頭は切れるものの、人情味に欠け、人望は厚いとはいえません。成功しても気を抜かず、持ち前の粘り強い努力を続けて傲慢を慎めば、開運に結びつくでしょう。胃腸、血圧にかかわる病気に注意が必要です。



41
堅実な努力が実を結び、一歩一歩着実に成功へと近づいていけるでしょう。技芸・実業、どの方面においても、実力のある第一人者になることができます。ただ、人の意見や貴重なアドバイスを聞かない頑固さや、おごり高ぶった態度が災いして、孤立してしまうことも。常に謙虚な気持ちで邁進すれば、願いはかなうでしょう。手足の怪我、骨折、気管支系、心臓などの病気を暗示しています。

 

42
多芸多才で何でもこなす一方で、意志が弱く、中途半端に終わることが多いのが難点です。器用貧乏を改め、一つのことに専念して小さな成功体験を積み重ねていくことで、道が開けるでしょう。自信と主体性を持てば、吉に転じます。ストレスによる変調、腸、胃下垂、胃潰瘍などに気をつけましょう。



43
強い意志や信念を持ち、独立心が旺盛で、若くして名声や地位を得る人が多いのが特徴です。生意気で傲慢な態度を取り、周囲の助言を聞き入れられずに失敗することもあります。人との協調、和合に心がけるとよいでしょう。病気は心臓、気管支系、手足に注意が必要です。



44
目先にとらわれることなく、長期的な目標を定めて、コツコツと堅実に努力していく数です。成功への道のりは長くても、温和でまじめ、誠実な性格がやがては人望を集め、幸運へと導きます。ただ、消極的で個性がなく、お人好しなどと思われることもあります。胃腸系、腰痛、痔疾など腰部の病気を暗示しています。

 

45
どんな困難や逆境にあっても、強い意志と努力で道を切り開いていこうとする強さがあります。見かけはとっつきにくくても、内面は親切で誠実です。ただ、自分の才知をひけらかすと孤立を招き、失敗します。自分の力を過信せず、周囲への感謝の心と協調を心がけて邁進すれば、大きな成功へとつながるでしょう。心臓、気管支系、血圧異常、うつ病、眼、鼻、耳、歯など首から上の病気に注意しましょう。



46
神経質で迷いが多く、不安定さがつきまとうため勢いが乏しい数です。目先の利益や気分にとらわれて、自分の信念を貫く一貫性に欠けるため、職業を変えたり住居を移転することも多くなります。その一方で、直感力にすぐれ、細かなことにもよく気がつきます。頭脳明晰な理論家や分析を得意とする人が現れるのも特徴です。ただ、苦労して勝ち取った成功も、ちょっとした気の緩みや油断から失敗に転じることもあり、波乱含みの人生を暗示しています。手足の怪我や手術、不安症、腸の病気にも注意が必要です。

 

47
若いころの苦労や努力が、後々になって花開き実を結ぶという幸運数です。事業は順調に発展し、大きな名声や富を得ることができます。高慢な態度が見え隠れすると周囲の反感を買いますので、仕事への誠実でまじめな姿勢を、対人関係においても心がけるとよいでしょう。良き理解者や協力者は大切にし、常に謙虚な気持ちを忘れずに。胃腸関係、胸部ことに気管支系の病気を暗示しています。



48
才知や徳望があり、堅実に努力を続けていけば、社会的な名声や財力を得られる成功数です。自らが率先して陣頭指揮をするというよりも、裏方でリーダーを支える軍師タイプです。バランスのとれた俯瞰的な視野と思考を生かし、顧問や相談役、コンサルタントに適しているといえるでしょう。婦人病、神経痛など腰部と手足の病気を暗示します。

 

49
発展と衰退が相半ばする波乱数です。大成功や大失敗もともに自分の姿であり、自分の人生であるとわきまえて、不運のときも自棄にならず、じっと時が満ちるのを忍耐すれば、いずれ幸運が訪れます。盛運のときには貯蓄に励み、生活基盤を確立して、金銭が絡む誘惑に軽々しく乗らない謙虚な心を忘れなければ、安泰な生活へとつながるでしょう。胃腸系と頭部の疾患や、めまい、不眠、眼、耳、歯、喉の病気には注意が必要です。



50
幸運時と不運時の明暗がはっきりとわかれる極端数です。仕事や対人関係、家庭において、はじめはすべて順調のようにみえて、晩年になると運勢の衰えを感じざるを得ません。人生には晴れの日もあれば曇りの日もあることを肝に銘じ、その時々を楽しむ余裕を持てば成功につながります。心臓、呼吸器などの胸部と血圧異常、手足の怪我を暗示しています。

 

51
生まじめで温和な性格です。石橋をたたいて渡るような慎重さを持っているため、急激な発展や進展はみられませんが、堅実な努力で少しずつ進んでいくのが特徴です。したがって、長い時間をかけてその良さが認められ、信用を獲得し、気が付けばやがて大きな成功を収めていることも多いようです。波乱や浮沈が多く、吉事と凶事が交互に訪れます。手足の怪我と腎臓、肝臓、腸などの内臓の病気を暗示しています。



52
先見の明があり、アイデアを生かして無から有を生じて成功を収めます。自信を持って行動すれば、不動の地位や名声、財産を得ることができるでしょう。ただ、過信から独りよがりになると、やがては孤立を招いてしまいます。多くの人との交流を楽しみ、他人の貴重な意見にも耳を傾ける謙虚さと柔軟さを持てば、豊かな人生を送ることができるでしょう。心臓病と呼吸器系などの胸部、肝臓、腸に注意が必要です。

 

53
外見では幸福そうで、財産も家庭も安定しているようにみえるけれども、実は苦労が絶えないといったように、外見と内実が一致しない運勢です。根がまじめなので、コツコツ努力して着実に運勢を切り開いていきますが、気づかぬうちに自分本位の傲慢さが顔を出し、信頼を失ったり、失敗したりします。病気は手足の怪我、腰部の婦人病、痔に集中します。



54
発想やアイデアが優れており、着眼が良ければ勢いに乗って成功を収めることもあります。しかし、狙いが外れると、無駄なエネルギーを浪費したり、人と同調できずに空回りするなど、一時上がった運気も衰退へと向かう傾向があります。なかなか思い通りに行かないことが多い運勢です。頭部の病気、脳梗塞、眼、耳、鼻や胃潰瘍、胃下垂、十二指腸などの胃腸関係に気をつけましょう。



55
抜群の行動力を持ちながら、目標を絞りきれずに行動が散漫になったり、希望が多くてあれこれ移り気を起こしたり、着実に努力を重ねることができない性格です。一時期は繁栄を経験しながらも、安定せず、吉と凶の間を揺れ動く人生を送りがちです。自分の選んだ道を信念を持って進めば、成功への道も開けるでしょう。心臓病、気管支系などの胸部の病気を暗示します。






 
当たる画数計算  名前と画数の関係 当姓名学に類似したサイトに 【ご注意】下さい。