姓名判断で簡単に未来を知る性格診断と結婚後の判断

サイトマップ


 画数の偶数と奇数で知る性格と結婚後の判断


① 名の最初の文字の画数の一の位の数字と、姓の最後の文字の画数の一の位の数を比べ、大きい数から小さい数を引きます

② 名の最初の文字の画数の一の位の数字と、姓の最後の文字を除いた文字の合計画数の一の位を比べ、大きい数から小さい

数を引きます。

 こうして出てきた数字は、奇数、偶数、0数の3つにわかれます。

それを、先ほどの①と②の順番で並べると、次の6つのタイプの

どれかにあてはまることになります。

0数、偶数

・奇数・奇数・偶数・偶数 
・奇数・偶数または偶数・奇数 
 ・0数・奇数または0数・偶数 
 ・奇数・0数または偶数・0数 
・0数・0数 

 これらを「内診断内容」と呼び、姓名がどのタイプに属するかで、その人の性格や特徴を判断していきます。  
姓の文字数によっては「内診断」の出し方に注意が必要です。間違いやすい例をいくつかあげておきましょう。


【姓が三文字の場合】

0数、偶数



【姓が一文字の場合】 姓の上に01を加える二通りのパターンで算出します。
 偶数偶数  偶数奇数



■内診断内容のタイプとその特徴



▼奇数・奇数──明るいお人好しタイプ

 明るい性格の持ち主です。人なつっこい性格で、初対面の相手ともすぐに打ち解けるため、誰からも好感を持たれるでしょう。
イエスやノーの意思表示も、相手にわかってもらおうとする誠意が感じられ、たとえ断ったとしても相手に

悪い印象を与えません。  好奇心が旺盛なので、何事にも首を突っ込みたがります。

また、根がお人好しでおだてに乗りやすいところがあるので、人から頼まれるとノーと言えずに引き受けてしまう弱気な面も。

しかし、過ぎたことにはくよくよしない、マイペースな一面も持ち合わせています。 仕事の面では、多少要領の悪いところがあり

周囲の人をはらはらさせることもあるでしょう。

ただ、本人は何とか努力して仕事を完成させようという気持ちが強いので、その誠実さが理解されれば、職場での人間関係も

スムーズにいくでしょう。  健康には恵まれ、病気はめったにしません。たとえ病気をしても、あまり長引くことなく

元気な人が多いのも特徴です。



▼偶数・偶数──温厚な優柔不断タイプ

誠実で温厚な人柄です。素直で協調性も備えているので、付き合い始めて日の浅い相手からは好印象を持たれることが多いでしょう。

ただ、面倒なことを嫌い、自分のほうからは進んで行動しようとしない消極的な面があります。

慎重に事を進めようとするため大きな失敗をすることもなく、堅実な人生を歩むともいえますが、周囲に同調しすぎるあまり自分の夢や信念を見失い、せっかくの個性を発揮できずにチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。

人には親切ですが、意思や決断力の弱さが欠点となり、優柔不断と思われてしまうことが多いのも特徴です。

人から頼まれるとはっきりと断れず、相手がすっかり喜んでいるのを見てしぶしぶ行動に移すというところがあります

病気になっても寝込むほどではありませんが、良くなったのか悪いのか、いつまでもすっきりしないところがあります



▼奇数・偶数または偶数・奇数──社交的な現実主義者タイプ

明朗で社交的な性格です。言動がはっきりしていて、あっさりした気質の持ち主なので、人から好かれ交友関係も広いでしょう

豊かな独創力とすぐれた決断力で、やり手の事業家として成功する人も多くいます。 物事にこだわらない反面、現実主義的な

志向が強いので、合理性を優先するあまり周囲の反感を買うこともあります。

損得勘定には敏感で、自分の不利益になったり争い事に発展しそうになると、さっさと見切りをつける冷徹さがあります。  

外での交友関係が華やかな分、家庭では愛情表現に乏しく、夫婦間の気持ちのすれ違いが起きやすくなります。

別居別離になることもあるあるでしょう。  

健康には恵まれます。たとえ病気になっても、早期発見して早期治療を心がければ、全快する人が多いようです。



0数・奇数または0数・偶数──勤勉家だが引っ込み思案タイプ

理知的で几帳面な性格です。細やかな心づかいと誠実味ある人柄は、誰からも好かれ、信頼を得ることができるでしょう。
勤勉家が多く、一度立てた目標に向かってじっくりと最後までやり抜く粘り強さを持っています。

その反面、行動はゆっくりで引っ込み思案の傾向が強く、ここぞというときの決断力に欠けるタイプです。 

与えられた仕事は責任を持ってやり通すので、職場ではかわいがられて重宝されます。

ただ、細部にこだわり過ぎる癖があり、執着心の強さと融通の利かなさからテキパキと処理できず、周囲の不評を買うことも
しばしばです。

 恋愛面でも、初恋の人を思い続ける一途な人が多いようです。

しかし、執着心の強さが裏目に出ると別れ話がこじれ、新たな人間関係を築いていくための一歩を踏み出せないことも多いようです。
 

健康面では、一度病気にかかると全快しにくく、慢性化したり再発したりする恐れがあります。



▼奇数・0数または偶数・0──切れ者だが逆境に弱いタイプ

 才気あふれ、エネルギッシュな行動力をみせたかと思えば、あれこれ気をもんで思い切った行動がとれないという、相反する両極端な性格です。

物事が順調に進んでいるうちは、直感が冴えわたり、決断力や行動力にもすぐれ、切れ者という印象すら与えます。

しかし、一度失敗や困難に遭遇して挫折感を味わうと、信念を失い、決断力が鈍って失敗を重ねる悪循環に陥ることも商談の場面などで、重要な決断を下したあとにくよくよ思い悩んで再度申し立てを行うなど、信頼を失うような行動をとることもあります。

最初はとても頼もしく見えたのに、困難が生じた途端、これほど頼りにならない人はないと思わせてしまうタイプです このタイプの人は、決断を下す前によく考えることが大切でしょう。特に、金銭の貸し借りには細心の注意を払う必要があります。  健康面では、病気にかかりやすく、なかなか回復せずに慢性化してしまうことが多いようです。



0数・0──無口で芯の強いタイプ

 無口でおとなしい性格です。その反面、一度こうだと思ったら胸の中にじっとそれを秘めている芯の強さを持っています。
人のために尽くす気持ちが強く、自分から苦労を背負ってしまうところがあります。

それだけに、周囲からはいい人だと思われがちですが、残念ながらその苦労が評価されることはあまりなく、努力が報われないのが欠点です。

 行動はゆっくりで、決断力に欠ける傾向があるため、仕事をテキパキこなすことが苦手な人が多いようです。
そのため、失敗してしまうこともあります。

 健康面では、子どものころに生死にかかわる大きな病気や怪我をしたり、若くして命を落したり、病弱だったりと
波乱を含んでいます。




簡単に未来を知る貴方の性格診断と結婚後の判断  同姓同名で何故運命が違うのか?  

姓名で知る天地による運勢判断(初歩の姓名判断研究編)

人気が出る芸名(源氏名)、繁栄する社名(屋号)の説明

 年齢ごとに判断できる占法の生まれて29才から34才、活動の時期29才、34才から47才53才
老後や安泰を考える年代の47才53才からの運命的な年齢ごとの意味と解説